FC2ブログ

☆ふだん手帖☆  オサレと子どもとおいしいもの~主婦ライターがつづる日々雑感~

2010.08.16 Mon 10:15
絵本のこぐま社より、
10歳になったムスコにお誕生日カードが届きました。

今年は封書で。
R0012478.jpg


「お誕生日おめでとうございます。
あなたがこぐま社の絵本と初めて出会ったのは、いつごろだったのでしょうか。
おかあさんとおとうさんから読んでもらう絵本に、
夢中になって見入っていたころのことを覚えていますか。

 そのころから、ずいぶん長い年月がたちました。
そして、あなたも今では立派なお兄さん、お姉さんになって、
小さな子どもたちの面倒を見てあげていることでしょう。
毎年、こぐま社からお送りしているお誕生日カードも、
何枚かたまったのではないでしょうか。
楽しみに待っていてくれる人も、
ちょっと子どもっぽいなと思い始めた人もいるのではないでしょうか。
 
 私たちが、愛読者カードをくれたお友達に、
お誕生日カードを送り始めてから、40年以上の月日がたちました。
初めはそれほど大勢ではなかったのですが、
今では、29万人以上の方々にお送りしていて、
そして毎日毎日その数が増えています。

 そこで、ごぐま社からのお願いです。
大きくなったあなたから、
小さな子どもたちへお誕生日カードを
受け取る楽しみを譲ってあげてくれませんか。

 けれども「私はもう大きくなったけれど、
楽しみにしているのだから送ってほしい」という人は、
どうぞ遠慮なく、そのことをお手紙に書いて送ってください。
来年からも必ずお送りするようにします。
心から待っていてくれる方にカードをお送りできるのは、
私たちにとっても楽しいことなのですから。
 
 これから成長していくにつれて、
今まで目にすることのなかったような
さまざまな種類の本に出会うことと思います。
これからも、ずっと、本があなたの最良の友だち、
最良の相談相手のひとりでありますように、
心から願っています。     
    
                   こぐま社 」


私の方が、ほろっとしてしまいました。
編集社と読者というだけの関係、
会ったこともない方々にも支えられて、
ムスコは大きくなったんだなぁ。

29万通のうちの1通です。
黙って送付を止めてしまうこともできるはず。
が、それをしない所に
こぐま社がこぐま社たる由縁を感じました。
本作りの信頼性も倍増です。

ムスコと相談し、来年以降のハガキは辞退する。
けれども、今までいただいたことへのお礼のお手紙は出す。
ということにしました。

こぐま社さん、長い間、ありがとうございました。
もう少し、ムスメがお世話になります。


スポンサーサイト
Calendar
2010.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

chika

Author:chika
インテリア誌編集を経て、
現在、主婦兼原稿仕事も
ちょこっと。
子どもやら、住まいやら
オサレやら…
日々ネタを
ちょこちょこっと
書いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Shop Link
 

Copyright © ☆ふだん手帖☆ All Rights Reserved.

Material & Designed by Flug