FC2ブログ

☆ふだん手帖☆  オサレと子どもとおいしいもの~主婦ライターがつづる日々雑感~

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.01.21 Mon 17:56
朝9時半からサクッと観てきました。
poster.jpg
レ・ミゼラブル
長い!
全編歌唱によるセリフ、
各所泣ける部分はあるにしても158分は長かった。

個人的には『英国王のスピーチ』に軍配が上がるものの、
アン・ハサウェイ演じるフォンテーヌや
パリ・コミューンの少年などが
たぶん、あえて目を開いて
哀れにみじめに亡くなるシーンは印象的。
「死」を美化しない描き方にはグッとくるものがありました。
美化しないゆえに1800年代パリのドロドロっぷり
強烈でしたが・・・・^^;


期待ほどではなかったにしても、
映像は迫力があり、ミュージカルであるからには
音響のいい映画館で観て悔いなし!
「民衆の歌」にはやっぱり心動かされちゃいます。


「英国王〜」で賢い王妃を演じた
ヘレナ・ボナム・カーターは今回超下品な女で出演。
前作との落差はナイアガラ級。






スポンサーサイト
Calendar
2013.01.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

chika

Author:chika
インテリア誌編集を経て、
現在、主婦兼原稿仕事も
ちょこっと。
子どもやら、住まいやら
オサレやら…
日々ネタを
ちょこちょこっと
書いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Shop Link
 

Copyright © ☆ふだん手帖☆ All Rights Reserved.

Material & Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。