FC2ブログ

☆ふだん手帖☆  オサレと子どもとおいしいもの~主婦ライターがつづる日々雑感~

2012.12.01 Sat 23:16
野暮用で出かけた六本木にて
すごい偶然、かなり奇跡的に出合ったベジタリアンカフェ
「ひなぎくぎつね」さん
こちらのブログがとてもわかりやすいので、
お借りしますね→
例によってカメラ忘れましたので^^;


昭和11年築という洋館で
ひっそり営まれている素敵カフェ。
開店日はなんとひと月5日。
な〜んも知らずに「ここな〜んだ?」とのぞいた私は
かなり幸運なラッキーおばちゃんであります。
小さな小さなスペースながら、んもうたまらん!


若かりしころはさぞかし、と思われる
美しく上品なマダムが切り盛りされています。
本業はプロ向けのお菓子本の編集者だそう。
へ〜。

メニューはキッシュが2種とケーキが5種。
店が小さいので、メニューも少しです。
ベジタリアンカフェというとおり、
乳製品、卵、ハチミツいずれかが入っているものから、
すべてNGのヴィーガンメニューまでさまざま。
すみません、私全然気にしないので、
ろくに見ていませんでした^^;


で、こちらが購入した
R0015999.jpg
ルバーブのケーキとリンゴのケーキ。

うっ絶品!
特にルバーブがおいしい。
ほろほろっとした生地に
ルバーブの甘煮とチーズクリームが挟まっていて、
甘みと酸味が絶妙。
こんなケーキは初めて食べたなぁ。
素朴なのに深淵、手作りのようなプロの作品。
リンゴケーキにはイチジクやクリまでゴロゴロ入ってて、
見た目以上に贅沢。これでベジタリアン?


お話ししながらケーキを丁寧に箱詰めし、
帰りは玄関まで見送ってくださったマダム。
両手を前に重ねてゆっくりおじぎをする仕草がまた素敵。
こういう丁寧な所作がそのままケーキに表れているんだろうな。
いかんいかん、がさつな所作は生活すべてに及びますね。


時間がなくてテイクアウトになってしまったので、
次回はぜひお茶したい!
場所はバブル時代にブイブイいわせたイタリアンレストラン
キャンティさまの奥、
オープン日は月末から月初にかけての5日間です。
 
ひなぎくぎつねHP→

スポンサーサイト




Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top
Calendar
2021.07.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

chika

Author:chika
インテリア誌編集を経て、
現在、主婦兼原稿仕事も
ちょこっと。
子どもやら、住まいやら
オサレやら…
日々ネタを
ちょこちょこっと
書いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Shop Link
 

Copyright © ☆ふだん手帖☆ All Rights Reserved.

Material & Designed by Flug