FC2ブログ

☆ふだん手帖☆  オサレと子どもとおいしいもの~主婦ライターがつづる日々雑感~

2011.05.17 Tue 10:10
観てきました。
338127view001.jpg
英国王のスピーチ
画像はお借りしました。


「スピーチ」というキーワードが気になっていたので、
観てきました。
 
おおきな声で「感動した!」と言える映画ではありませんが、
「いいもの観た」と思える良質な作品です→上から目線ですみません。

簡単に言うと、現エリザベス女王の父、ジョージ6世が
吃音を克服するまでのお話。

この方、弟君で、本来はお兄さんが王位を継承するはずだったのですね。
しかし、そのお兄さんが離婚歴のある女性と結婚したいと言いだしトンズラ
当時の英国王の相手は初婚が条件だったようです。
今もそうなのでしょうか?
まぁ、このあたりの血筋は今のイギリス王室にも感じるわけですが、
第2継承者である彼が王位に。

吃音を抱えた身で
イギリス全国民相手にスピーチをしなければならなくなる
ふんだりけったりなジョージ6世と、
支える妻・エリザベス、
役者崩れで医師免許も持たない言語障害カウンセラーが写真の3人であり、
主な登場人物です。


始まる前から困難を克服して
ハッピーエンドという筋書きはわかっているものの、
やはり言葉の力というのはすごくて、
最後のスピーチでは静かに感動が寄せてきます。
BGMのベートベン7番 第2楽章がぴったり。

菅首相もねぇ・・・震災後に
1度だけ「おっ」という発表したのですが、
その後は残念続きで気の毒。
小泉元首相くらいの口のうまさがあれば、
いろいろ違うと思うんですけど。


映画公開はもうすぐ終わりですし、
大画面で観ることもないと思いますが、
DVDになったらぜひ。



追記
最近『ハリー・ポッター』や『不思議の国のアリス』などで
エキセントリックな役が続いたヘレナ・ボナム・カーターですが、
私はやはり上流階級女性の役が似合うと思います。
この映画では美しく聡明な彼女が観られます。
スポンサーサイト




Name
Mail
URL
Title
Message
Pass
Secret  管理者にだけ表示する
Top

Trackback URL

Top
Calendar
2021.07.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

chika

Author:chika
インテリア誌編集を経て、
現在、主婦兼原稿仕事も
ちょこっと。
子どもやら、住まいやら
オサレやら…
日々ネタを
ちょこちょこっと
書いていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
Shop Link
 

Copyright © ☆ふだん手帖☆ All Rights Reserved.

Material & Designed by Flug